処理剤の説明 part2

こんにちは!

スタイリストの徳永です!

今日は前回の続き、【後処理】について書いていきたいと思います!
前処理 中間処理も大事な役割を持っていますが、今回の【後処理】!

 

かなり重要な工程の1つです!!

 

 

ルエルでは、カラー(根元のみのリタッチ以外)やパーマをされたお客様全員に 後処理として2種類の薬剤を使っています。

 

 

img_6027

 

 

 

1つは、髪を守るデトックス効果のある処理剤 【ヘマチン】

 

カラーやパーマ後の髪の毛には、薬液中の過酸化水素などが残留し ダメージが進行しやすい状態にあります。

 

その残留過酸化水素を除去し、ダメージを防いでくれるのが このヘマチン!

 

他にも、毛髪を補強する効果や カラーの色ツヤや ウェーブの定着や持続性の向上にも一役かってくれるマルチプレーヤー!

 

 

 

もう1つは、毛髪のPHを正常な位置に戻す【ビレゴ リム】

 

こちらの処理剤は、カラーやパーマでアルカリ性に傾いた髪の毛をゆっくりやさしく弱酸性に戻していく処理剤です。

 

残留アルカリを中和分解し、髪全体に負担を与えず引き締め、傷んだキューティクルを補修します!

 

 

後処理として この2つの処理剤を使うことで 毛髪内の不要物をデトックスし、施術後のダメージの進行も抑えていきます。

 

このようにルエルでは、【前処理】【中間処理】【後処理】と要所ごとにお客様ひとりひとりに適した処理剤を使用しています。

 

 

ルエルのこだわり【処理剤編】でした。

カテゴリー: メニュー, 取扱商品   パーマリンク